資金調達・幹部育成のご相談ならお任せください!株式会社 ビジネス・デザインOffice

  • HOME
  • 会社概要
  • アクセス
  • サイトマップ

042-730-7886 お問い合せ

  • 成功事例
  • コンサルティング
  • スタッフ紹介
  • 会社概要
  • 採用情報
  • お問い合わせ

株式会社 ビジネス・デザイン

  • HOME
  • 2016年度お手軽助成金

必見!2016年注目の助成金はこれ!


2016年度に新たに登場した助成⾦が非常に好評です!
数ある助成⾦の中で、この3つはもっともご活⽤しやすい助成⾦です!
※助成金をクリックすると詳細をご覧いただけます。

 

①~③ 基本申請パック 150万円

 
この助成金を受けるために実施することは非常にカンタンです。
それは

3つの制度を、「就業規則」に追記し、 実際に「実⾏」する

たったそれだけです。

以下、3つの制度について詳しくご紹介いたします。

 

3つの制度



①能⼒評価制度コース・・・・・50万円/社
社員の評価制度を新たに導入 ※1〜5名に実施が必要(被保険者数により変動する)

【具体的にやること】
厚労省が推奨する「評価シート」を活用し、就業規則に評価制度を追記

つまり社内で「A・B・C」と評価を各項目でつけるだけです!





②セルフ・キャリアドック制度コース・・・・・50万円/社
キャリア面談制度導入 1〜5名に実施が必要(被保険者数により変動する)

【具体的にやること】
「キャリアコンサルタント」資格保有者と「キャリア面談」を実施

例えるならばキャリア面談はコーチングのようなものです。
時間としては1回の面談は、30分〜60分程度でOK
※「キャリアコンサルタント」はご紹介します。




 
③ 教育訓練休暇等制度コース・・・・・50万円/社
新たな有給制度を導⼊ 1〜5名に実施が必要(被保険者数により変動する)
(例)半日以上の有給を1回以上付与、研修参加するということです。
 
【具体的にやること】
社員が外部研修に参加するための有給制度を就業規則に追記
 
半日以上の有給を1回以上付与すればOKです。
無給とすることも可能ですが、その場合厳しいチェックが入るため望ましくありません。
 

まとめ


①社員の評価制度導入し、1名~5名に実施:50万円
②キャリア面談を導入し、1名~5名に実施:50万円
③新たに有給制度導入し、1名~5名に実施:50万円
 
→ 合計 150万円/社

よくあるご質問


Q:いつ頃、助成⾦は受け取れるの?
A:10ヶ月〜1年半

・計画実施終了後、6ヶ月経過したら支給申請が可能です。
・お金を受け取るのは1年程度はかかります。ご承知下さい。
・ただし、「受給の可否」は、申請後に短期的にわかります

 
Q:キャリアコンサルタントとの面談はお⾦かかるの?
A:1万5千円/回
 
・一般的な相場です。1回の実施の場合は1.5万円です。
・キャリアコンサルタントはご紹介します。
・御社へ伺ってキャリア面談する形で対応します。

 
Q:そんなに手間はかからないの?
A:「ジョブカードで評価」「キャリア面談」
  「社員が研修に⾏く」「介護両⽴の実態調査と周知」のみです!!!
 
御社にご⽤意いただく書類
【すぐに必要になるもの】

・登記簿謄本(または開業届)
就業規則(編集可能なデータで)
雇用保険番号

6ヶ月以降先に必要なもの
賃金台帳(3か月以内分)
出勤簿(3か月以内分)
・雇用契約書


収⽀シミュレーション

 書類作成料(社労士)      -12万円    (1ヶ月後)
 研修費⽤ (弊社)       -60万円    (申込月の翌月末)
 キャリア面談費⽤        -1.5〜7.5万円   (数ヶ月後)
 助成⾦                                    +150万            (10ヶ月〜1年後)
 成功報酬(社労士に10%)         -21万円            (受給後)
 
合計 +49.5万円 〜 55.5万円


ご確認事項


□ 対象条件を満たしていますか?
 
□ 申請する助成⾦の概要はご理解いただけましたか?
 
□ 必要な経費、お⽀払い時期はご確認いただけましたか?
 
□ 助成⾦が受け取れるおおよその時期はご確認いただけましたか?


いかがでしたでしょうか???
ご用件を満たしている方はすぐに行動することをおすすめいたします!


お問い合わせはこちらから

ImgTop2_4.jpg

Copyright (C) 株式会社 ビジネス・デザイン All Rights Reserved.